第2回相模原小・中学生プログラミングコンテスト参加者の募集を開始致しました。

2018-06-28

想像力で世界を掴め!

IT人材が不足する中で、政府は2020年にプログラミング学習を必修化するなど、課題解決の取り組みを始めています。
プログラミングは自由な表現力、論理的思考能力、問題解決能力を養うことができる優れた教育手段としても注目されています。
本コンテストを機にプログラミングの認知度を高め、多くの子供たちがプログラミングに触れ、楽しみ、学びを得るための環境づくりを推進していきたいと考えています。

 

第1回を開催してみて

第1回を3月に開催致しましたが、学生の作品レベルが非常に高い事に驚かされました。
ここ最近、プログラミングの授業を取り組む教室も増えてきましたが、日頃頑張っている姿を披露する場はまだ相模原市では非常に少ないです。
自分の作品を人に知ってもらう場として、コンテストを是非活用して頂ければと思います。

第2回相模原小・中学生プログラミングコンテストの詳細は下記リンクから
第2回相模原小中学生プログラミングコンテストの詳細

Copyright© 相模原市立産業会館 All Rights Reserved.